2020年6月27日 (土)

内合25日後の金星

Minisd-3016 東天にまわってからなるべく早いうちに狙いたかったのですが今日になってしまいました…当初前回のトライアル同様SX50 HSを向けてみたもののどォ~も結果が芳しくなく、双眼鏡の接眼レンズへケータイを押し当てて撮影。光学ズーム3倍+デジタルズーム3.3倍、一部トリミング、コリメート法のピント出しはイマイチ判り難い。意外なまでの好感触にスマートフォン用コリメート撮影キットが欲しくなりました。

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

そ~ら~ぱ~しゃるえくりぷす#5

Minisd-3011 観られたのは全行程のうち10分余り、夏至の太陽を追っているのに涼しいとは…ゼロよりはマシですが。この後ベッタリと曇り、現象終了まで約40分を残して望遠鏡撤収と相成りました。

次回は2023年4月20日です但し南日本のみ

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

アルテミスとゼウスとクロノス#2

Minisd-3005先月に続いて今回も薄雲越しながら3星をレンズに収めることが出来ました。月に対しては露光オーバーながらこれ以上絞ると土星の写りが…肉眼のラチチュードの広さに改めて感心?

次回は7月6日です。

| | コメント (0)

2020年5月23日 (土)

ヘルメスとアフロディーテー#4

Minisd-2999 最接近から1日遅れですが水星と金星の並び2年2ヶ月振りに、手を伸ばすがごとくかかりだした筋状の雲に焦りつつもどうにか捉えられました。

コマケェ事ですが更新なったEdge、本Blogタイトル末尾がちゃんと「y」になりましたね。IE11までは「v」としか読めませんでしたのでこれでやっと「研究所」になれた?また編集画面上で連文節変換がし易くなった辺りも「悪いことばかりじゃない」…でもやっぱりブックマークのマルチウィンドウは使い難いゾ。

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

アルテミスとゼウスとクロノス

Minisd-2996 撮っていたにもかかわらずUP忘れてました。去る13日に木星と土星の並びへ月がやって来たところを、月の上・2星のうち明るいほうが木星。露光オーバーの月周囲の光芒は今年初の黄砂によるもの、当日は景色という景色が霞んでました。次回は6月9日です。

木星と土星はこの後少し離れた後、年末へ向け徐々に近づいていきます。動きをじっくり追っていきましょう。

| | コメント (0)

2020年4月 5日 (日)

アフロディーテーとプレアデス

Minisd-2972 昨日もう一昨日かはベタ雲に覆われヤキモキさせられ…今日だから昨日も同様に雲がやってくる中どうにかレンズに収めることが出来ました…ウ~、フニャフニャの三脚はもう使いたくないなァ、探しに行こっと。

この後金星は5月11日頃βTau、22日に水星、内合を挟んで7月12日にαTau、9月半ばにM44へ接近します。

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

アレースとクロノス(#2)、だったね

Minisd-2970やっと雨が止み、1日遅れで火星と土星の接近を、両者の会合を捉えたのは自身2年振り前記事から2週間、火星の動きに注目。

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

アルテミスとクロノス#12/アレースとゼウス

Minisd-2958 この時季にしては珍しく好天に恵まれ、4星集合をレンズに収めることが出来ました。中央に写っているのは月のゴースト。次回は4月16日です。

火星と木星の最接近は明日、その後火星は31日に土星と並びます。

フォントサイズは11ptがデフォルトなのにそれをマニュアル設定出来ないのはこれ如何に?編集画面上の11ptがサイト上で12ptになったり、とうっかりコピペも出来ません御丁寧にもその編集画面上に於ける未設定の背景色までも。コピペ見ながら手で打ち直しコピペは削除、本記事作成もそういったつまらない手直しに少なからぬ労力を費やされました。niftyはcocologを止めたがっているのではないか?オンラインゲームの案内などどうでもいいのでもっとデバックに力を入れて頂きたいものです。

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

ウラヌスとアフロディーテー

Minisd-2932 私も漸くJ.フラムスティードやW.ハーシェルに追いついた、わけではありませんが…金星との接近を機に天王星を昨宵初撮り、思いのほか明るく写ってくれるものですね。ズーム300mm域・一部トリミング、19時頃から雲が出始め随分やきもきさせられました。微動雲台のバックラッシュに星がフニャラフニャラ、いよいよ頑丈なノが欲しくなってきましたがもう少し我慢、我慢。明日の最接近はどうも降られてしまうようです、嫌な季節がやって来たゼ。

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

アルテミスとアルデバラン#7(εTau食)

Minisd-2928Minisd-2927 昨晩はこの時期にしては珍しくすっきり晴れましたが、εTau食は暗縁潜入を撮り逃し文字通り「アィ~~ン」…国内で見えるヒアデス星団食のシーズンはこれで終わり、次回は11年後です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧