« 2022年10月 | トップページ

2022年11月14日 (月)

アルテミスとアレース#16

《期間限定カキコ》「大島の推進が狂気レベルで他3人がドン引きという構図/有識者会議で出るってよっぽどだよ(毛ば部とる子様のTwitterより)」

「この裁判は損害賠償請求というよりも公文書偽造の責任は誰にあるのかってことが本義なんだよね。そもそも、公文書偽造は事実で、それを強要された職員が自死しているってのに、金で解決してるからそれ以上は『行為について説明したり謝罪したり』する必要はないって、なんとまあ血も涙もない判決だろう/またひとつこの国が壊れた(くろねこ様)」。

毎日毎日どうしてこんなことばかり思いつくかね/なぜその積立金が医療従事者や後遺症研究、生活支援に向けられないのでしょう(古書ほうろうの窓辺喫茶様のTwitterより)」。

Minisd-3440 またまた遅くなってしまいました。去る11日に月が火星と並んで昇ってきたところを。雲がかかってきてしまいその間をぬいながら。

| | コメント (0)

2022年11月10日 (木)

月でしょうがない#4+天王星食

Minisd-3434 遅くなってしまいました、好条件に恵まれ全経過を見届けることが出来ました。去年のは「あともうちょっとで」でしたので皆既は自身4年振り。、皆既終了間際に天王星食が併せて起きたことから注目度が高く、学生メディアも国の税制論議から市民の目を具合良く逸らせたのではないでしょう、か。速いシャッターを切る可く感度を上げたためかなり以上に荒れています。

UPが遅れたのは地元を離れていたため。今回は100-400㎜ズームタムロンは後群がテレコンと干渉するために些か乱暴ながら2倍テレコンバーターをかまして挑戦合焦精度は「保証外」と、実際イマイチだったMinisd-3435また例によって例の如く折り畳み自転車での移動でしたので三脚はVelbon EX-Macro Ⅱ、およそ800㎜を支える足回りではありませんねェ。

| | コメント (0)

2022年11月 5日 (土)

アルテミスとゼウス#10

Minisd-3433 昨晩の月と木星の接近を、曇ってしまい月没まで粘れませんでした赤経の合は月没後。その雲がかかったところでシャッターを切ったため月が程良く減光され海が写りました。

次回は12月2日です。

| | コメント (0)

« 2022年10月 | トップページ