« アルテミスとゼウスとスピカ | トップページ | アルテミスとアフロディーテーとアレース »

2017年1月 1日 (日)

クチが3つある!?ハシビロコウ

Minisd_1111けいじゅずいしゅん!
旧年中はFPA(S) Laboratoryへのアクセス・カキコ真に有難う御座いました。本年も例によって例の如くワケワカラナイことをグダグダ書いていく所存ですので何卒諦めることなく御付き合いの程宜しく御願い申し上げます。 m(_ _)m UPが超大幅に遅れておりますが決して忘れているわけではありません、念のため?

言い訳で2017年が始まってしまいました。その1発目は某所でゲットしてしまった!近日刊行予定の七七舎 ブリコラージュ誌新年号(1・2月)Vol.246表紙・目次・特集記事扉のそれぞれゲラ刷り。ハシビロコウは勿論酉年に因んだもの、画像では目次の表紙キャプションの字が潰れてしまっているのでココに書き出しておきます、介護職の皆さんはいずれ直接目にすることになりましょうが。

ハシビロコウはアフリカ原産の鳥。獲物を狙うときに長時間じっとしていることから「動かない鳥」として知られる。2017年が酉年であることと髙口光子さんのイメージから表紙にご登場願った。動かないところとめったに鳴かないという点が大違いであるが……(原文のまま)

三好さん、イメージと大違いとは?髙口さんからは「顔の陰が気になる。年初に持ってくる絵としては地味だ」、私もそう思います。三好さんとはまたいずれ何処かで会うことになりましょうから訊いてみよっと。それはともかく自らのサインを「魔除け」と仰る髙口さん、次号は本年最強の御守となること請け合い?併せて掲載予定の介護一行詩ブリコラージュ流川柳のテーマは「たかぐちみつこ」「たえる(耐える)」もあるけどやっぱコッチでしょへ奮って御応募を♪こちらは1月15日必着本ネタは再掲です

大日本帝国復活の野望をその掌に滾らせ続ける元・少国民、彼(女)等の産み拡げたイマドキの50・60歳代がこの国のありようを捻じ曲げ、更に孫である人の基本的素性は隔世遺伝する、とされるイマドキの20歳代(辺り)が現場で乱暴狼藉をはたらく本ネタも再掲です…安倍一派、或いは奴等を挟んだ前後の世代、更にはそれらを肯定しないまでも認めてしまった者達の「狂」が日本中に満ち溢れる、一昨年に続いて昨年もまさに「滅びへの道」へと突っ走りだした潮目正しくは第2次安倍政権発足の4年前がソレだがとして将来に渡り記憶されることでしょうとは言え国会は議事録を勝手に改竄、子分の自衛隊も「上司に報告したから」とPKO日報を捨て、鮨友は報道「自主」管制で悉く隠し、市民はとくれば「餅を食えば皆忘れる」国だから怪しいなァ。私ですか?かの人達の歴史の後始末半ばで斃れるんじゃないかな、近頃歳のせいか「人生が見えてしまう」死刑宣告にも似たショックに打ちひしがれる日々です。

|

« アルテミスとゼウスとスピカ | トップページ | アルテミスとアフロディーテーとアレース »

blog通信」カテゴリの記事

ケアデザインから始めよう」カテゴリの記事

来たるべきもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/64691177

この記事へのトラックバック一覧です: クチが3つある!?ハシビロコウ:

« アルテミスとゼウスとスピカ | トップページ | アルテミスとアフロディーテーとアレース »