« プレ静浜 | トップページ | MAX ユニバーサルサイクル クークルS(ウェルフェア2013見てある記) »

2013年5月12日 (日)

SLIK EXCELLA PRO

Minisd_06320年間使ってきたVelbon D-400Sのパン棒固定ネジツマミに続いて先日、エレベーター固定ネジのツマミまでもが力無く崩壊、「いよいよこりゃダメだわ」近所のキタムラで買ったのがコレ。カタログに載ってないのでなぜかと思っていたら…そういうことなんですね、調べが足りませんでした。

決め手は単純、自転車で運べる限界の大きさだから。このテの三脚は立っていさえすればOK、完全に割り切りです。頑丈さを求めるのならDAIWAこれまた20年前のVT-332を出せば済むこと。一応雲台が外せますのでKマウントPENTAXじゃありませんゾと差し換えて小さい望遠鏡なんかも載せてみましょうか。その雲台はたぶん704の同等グレードインジェクションは異なる、パン棒をいちいち外さないとキャリングバッグに収まらないのはチト面倒臭い。

エレベーターは抜き差しするだけ、ラック&ピニオンはありません。2分割チューブを外して雲台を逆さまに留め、脚を目一杯開くことで超ローアングル撮影も可能SX30 ISのマクロ機構は最広角域でしか働かないので倍率を稼ぐにはいかに寄るかが重要。廉いながらもこういった「遊び」を盛り込むのはショップらしい発想、使っているうち「やっぱり上位機種が…」が狙いでしょう。

折角スクーターもあるのですからカメラ担いで出掛けてみようかなァ。それはそうとキタムラの店員さん、御勘定で私の言った「開梱して欲しい(箱要らない)」のカイコンの意味が解らなかったらしい、漢字勉強して下さいね。

|

« プレ静浜 | トップページ | MAX ユニバーサルサイクル クークルS(ウェルフェア2013見てある記) »

FPA(S) Lab.」カテゴリの記事

はらひれWORKSHOP」カテゴリの記事

コメント

まあね、必要としてきたリテラシーみたいなものって人によってかなり違いますからね(^^)

さておき、三脚。
奥深いというか、本当にピンキリなんですってね。自分じゃまったく、それこそカメラや三脚リテラシーが無いものでよーわからんのですが、私以外の関西組のお三方はそれぞれ一家言あるらしく、オフだとその手の話題で盛り上がってたりなさいますm(_ _)m

投稿: 川端 | 2013年5月13日 (月) 08:59

川端様、こちらではしばらくです。^^

1980年代に流行ったシステム望遠鏡(合体ロボット)に通じるものがあり、私はこういったインチキ臭さが好きだったりします。また親記事で触れたように本機はより本格派を目指す人への「呼び水」となる、趣味の道具の市場にあっては極めて重要な位置にあると言えましょう。

本機とどっちにしようか迷ったのが値段5倍のVelbon E645M(HNへリンク貼りました)、ガタイさえ気にしなければこっち買ってました。

自転車の場合、他人から「どんなのがいいか」と聞かれたら私はいつも「何に乗るかよりどう走るか、だ」と答えることにしています。事実割り箸みたいなVelbon D-400Sで本Blogの月の画像撮ってましたもの。

投稿: alaris540 | 2013年5月13日 (月) 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/57353405

この記事へのトラックバック一覧です: SLIK EXCELLA PRO:

« プレ静浜 | トップページ | MAX ユニバーサルサイクル クークルS(ウェルフェア2013見てある記) »