« SPECIALIZED BG Riva Road | トップページ | Fenix TK41 »

2011年6月29日 (水)

FJCスキルアップセミナー

福祉住環境コーディネーター協会(FJC)主催の勉強会・3回シリーズ、終了~♪月1で名古屋へ出掛けておりました。東北への救援活動絡みで地元の航空祭が取り止めになったことから、今年は5月の公休申請を何日も突っ込んで上司を悩ませずに済みました。チョ~不謹慎発言ですが「決して悪いことばかりじゃない」。

Mini_sd_545講師はわがやネットの工学博士・児玉道子さん。内容は以前静岡で受けたものと概ね同じ、1日目は福祉用具の基本的理解について。2日目台風接近の最中だったは介護保険に係る住宅改修の手続き理由書作成演習等々と現場の実際など。3日目は住宅改修のプランニング演習でした。前回の要点を反芻しながら実習に臨み、理解を深められるところは良かった私の場合、直接業務に携わっていないので忘れてしまうことも多々のですが1回が3時間と短く、私のように他県からの参加となりますと交通費もバカになりませんので1日ビッチリでも良かったように思いましたが、如何なもんでしょう?私は児玉講師からどうも「ヘンなヤツ」と見られていたのか、笑われることがしばしば…エェ、十分以上にヘンですとも!また実際に脳血管障害を患った方の御参加もあり、ユーザーと専門家両方の立場から極めて貴重なお話の数々を戴くことも出来ました。

会場のなごや福祉プラザでは福祉機器の展示や各種相談業務、此度のような実習・研修事業に加えて自助具の制作・カスタマイズにも応じている、とのこと。ここまで特化・充実したものはなかなか私企業では出来ないことでしょうねェ。

同僚から「使ってない資格の勉強会なんて」と言われはしますが、Drの開業資金を上納するために働いているのではない、そんなことは断じて許さないのと同様、私も今居る病棟を腰掛けにするつもりはありません。一方、行く先々で使い捨てにされるだけの介護職で終わるわけでもないところを示してやりたい思いも同時に持っているワケで、ね。

エ~蛇足ですが終講後、名古屋名物・カトーサイクルを覗いてみました。豊富な品揃えはY’s Roadより厚みこそ感じられるものの、だから特に欲しくなるものがあるかと言ったら「ウ~ン…」。2Fのヴィンテージ車・パーツコーナーは観てて非常に面白いところではありましたが、普段乗りの自転車で奢る可きはブレーキとライト、それらは新しいモノのほうがイイに決まっています。故に私は「これ使ってみようかな」と中古のスレッドステムを手に取ってみただけで終わってしまいました、チト残念。

|

« SPECIALIZED BG Riva Road | トップページ | Fenix TK41 »

ケアデザインから始めよう」カテゴリの記事

路肩上の変質車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/52074269

この記事へのトラックバック一覧です: FJCスキルアップセミナー:

« SPECIALIZED BG Riva Road | トップページ | Fenix TK41 »