« スーパーマリン・スピットファイアのすべて オーナーズ・ワークショップ・マニュアル | トップページ | 祝・20万アクセス達成! »

2009年3月17日 (火)

GIRO ATHLON

5つ目のE2を使い始めた途端ROC LOCの釣り具がポッキリ折れてしまい ○| ̄|_ 急遽発注、去る2月21日に納品と相成りました「発注当時はまだ税関を通ってなかった」と3週間ほどかかった。実は私、大文字だけの「GIRO」ロゴになってからの同社ヘルメットは初めてです。帽体の後半部分がややすぼまったぶんサイズ以上に小さく感じられ、カクカク感がさらに薄まりました。実際サイズ表記も変わっており、Mサイズは従来のM/Lより若干小さく、私の頭では横がちょうどピッタリ、返品せずに済んでよかった。XC用半帽型の最上位機種であるにもかかわらずデザインはやや廉価版寄りでちょっと損した気分です。

Mini_sd_277えェ、いつもどおりのGIROですよ。縦長の帽体も、緩みやすいストラップも、すぐひらいてしまうバックルも、これまたすぐ外れてしまうROC LOCの釣り具もGIROか、何もかもが懐かしい…。それでもかぶり続けるのは無理のない、それでいてドン臭さのない造形だからで、ヘルメットが街の風景たり得るためには一自転車乗りとしてそのくらいの配慮は必要だろう単なる思い込みよッ、思い込み。信じなくてもいいのよ、ッてことで。極度に奇特なものを持ち出すわけにはいきませんことよ。

Mini_sd_288Mini_sd_289鉄カブト型のメットにフツーのヘッ電を付ける場合を除けばGIROに限らず近年のヘルメット・デザインはライトマウント及びバッテリー・パック等付加物との相性が良くありません、ハッキリ言って非常にマズイ。本品もベルクロ・バンドの回し方で随分頭の体操をさせてもらいました。取り敢えずAPEXはE2と概ね変わらぬセッティングが出来ましたけどDOSUN H1はどうしたかって?実は上下角度調節機構がスカスカになってしまいまして…

Mini_sd_279バイザーのデザインはE2とほぼ一緒、ベンチレーション・ホールの配列に合わせて真ん中を凹ませたぐらいの違いしか認められません。その短さ故ほとんど用を成さず、対向車のヘッドライトが避けにくく、眼鏡に雨滴が付きやすくなりました。ツカエネェ!

Mini_sd_283氏名・血液型・緊急時の連絡先を記すステッカーと十数年来全く変わっていない小判型のスポンジは「こんな大きなもの、どこにも貼れません!」。前者はテプラなんかでオリジナルを作成、後者についてはインナーパッドが滑りやすいのでサッシの隙間テープ等、好みの感触のものを探すのが基本です。バイザーを外した際接続部を塞いでおく蓋まで付属しているのは芸が細かいですね。そして…レースに出るのならともかく、JCFのステッカーは貼ったからといって何かが保障されるわけではありませんので無視です、コレってヤクザ行為っていうんでしょ。

トラバもきたことですし、いつかここでも取り扱いたかったテーマ。昨年6月に施行された改正道交法で13歳未満の子供へのヘルメット装着に努力義務が課せられました。ハッキリ言って値上げの理由付けMini_sd_290少子化に伴う通学用カマヘルの売上減を憂えたギョーカイの働きかけに依るとは当たらずとも遠からず邪推ハナッから義務努力にすり替えられ、教育機関及びケーサツとの癒着ぶりがやたら目に付きます。自転車に乗ることを勧める人達が「かぶったほうがイイ」という表現にとどめているのはそんな基本的判断をも公権力に委ねてしまうことのヤバさもあってのこと。しかし現実には「買った・かぶらせた事実を以てよしとする」学生根性丸出しの親ばかり、アミダにかぶっている子供を注意したりなど一切しません。

またこういった部分のコスト増は子育てのハードルを高めることにほかならず「たかがヘルメットくらいで」などと言ってはイケナイ。ヘルメットで起きることは当然他でも起きるのだ、現役&プレ子育て世代に「いのちの拡大再生産」を躊躇わせるに十分な効果があります。即ち企業活動=モノの拡大再生産こそが最優先従業員の繁殖行動は営利企業最大の障害、少子高齢化は単なる人口動態ではなく日本の国是そのものそれでも「産め」とは大日本帝国の亡霊復活を意味するとの批判は免れません。

「かぶり慣れている人ほどヘルメットがカッコヨく見える」とは行きつけのショップのオバチャンの言、やっぱ心がけですよ。

|

« スーパーマリン・スピットファイアのすべて オーナーズ・ワークショップ・マニュアル | トップページ | 祝・20万アクセス達成! »

来たるべきもの」カテゴリの記事

路肩上の変質車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/43818534

この記事へのトラックバック一覧です: GIRO ATHLON:

« スーパーマリン・スピットファイアのすべて オーナーズ・ワークショップ・マニュアル | トップページ | 祝・20万アクセス達成! »