« PEAK LED SOLUTIONS First Responder | トップページ | ボーイング B-29スーパーフォートレス »

2009年1月22日 (木)

HOHER BERG HB 105

101じゃなくて105、ね。

Mini_sd_201EOSと一緒に買いました。Luxeon Rebel+5mmΦ砲弾型LED日亜GS?3発を1AAで駆動するヘッ電です。Mini_sd_203Mini_sd_204PETZLのe+LITETIKKA XPをまぶしたような外観で、ワイドパネル(ディフューザー)をメイン・サブ両方に被せることが出来るという凝った作りが目を惹きますコリメーターも初めて見るデザイン。重量は72g(電池込、実測)、代理店・ハイマウントのサイトにはまだUPされていません。

Mini_sd_202スイッチは押し切りを繰り返すことでメイン→サブ1灯→サブ3灯→OFF、一斉点灯は出来ません。インスタントOFF機構は無く、プリに慣れた手には少々面倒臭く感じられます。ウリであるワイドパネルはロックがやたら硬いうえ、指を引っかけるところが小さいので切り替えにはかなり力を要します。上下角度調整のラッチはガックガク長い爪がしなるのだ。別にフリクションでも構わないのに、ショックですぐお辞儀をしてしまうというショーモナイ出来で、コレだけで使う気をなくしてしまいました、トホホ。電池室蓋はフツーにネジ締め、脱落防止コードが今にも切れソー。

Mini_sd_214Mini_sd_216メゲそうになる気持ちを奮い立たせつつ照射画像イッてみましょう。メイン・+ワイドパネル、サブ3灯・+ワイドパネル、壁面までの距離は約20cm、カメラアングル&撮影倍率バラバラでゴメンナサイ。Mini_sd_218Mini_sd_212_2メインの中心照度はL1D CE(初期型)Turbo MODEに優ります電源からして最大瞬間風速かも?が、真ん中に目一杯集めた特殊なパターンですので「場」を明るくする感じがありません。そこでワイドパネルをカマしますと砲弾型LEDを束ねた機種と変わらぬ明るさになってしまいスッゴく損した気分になります。個人的主観ではサブ+ワイドパネルの使用感が割りと気に入りましたハッキリ言って汚いパターンだが手元でそこそこWIDEで、真っ直ぐ向き合わなければ傍から意外と眩しくない

Mini_sd_222Mini_sd_223メイン・+ワイドパネルの、夜道における見え方はこんな感じ。暗いくせに飛ぶ、届いているけど見えないもどかしさはGTR-731H以来です。走行中ヘルメット上ではお辞儀→直す→お辞儀→直す…の繰り返しで「モ~ドウニモナリマセンデシタ」。

コレでもっと電圧がかけられればかなり違ったものになったであろうと想像しますが…EOSの頁で「操作箇所云々」と書いたのはH7と本機のこと。こと照射パターンは切り替えることを前提にSPOT・WIDEそれぞれに極端な性格を持たせますと夜中、目の前のヨゴレモノに触りつつ辺りを見回す、といった使い方が出来なくなるのですよん。

1AAを活かすなら手元用に特化しても良かったのでは?というワケで「新型EOSはケッコウ使えるゾ」、チャンチャン。

|

« PEAK LED SOLUTIONS First Responder | トップページ | ボーイング B-29スーパーフォートレス »

【続】闇夜を照らすライト」カテゴリの記事

ケアデザインから始めよう」カテゴリの記事

コメント

>>ショーモナイ出来で、コレだけで使う気をなくしてしまいました、トホホ。電池室蓋はフツーにネジ締め、脱落防止コードが今にも切れソー。

とか、

>>スッゴく損した気分になります

とか、

>>届いているけど見えないもどかしさはGTR-731H以来

とか、

いつもながら随所に気持ちのこもったというか、素直なインプレですよね。

判り易いし、好感度大かと(^^)


その判り易さ故に、しょーじき、このヘッデンにはまったくに近いくらい興味が湧かなかったのですが(^^;

インプレは、爆笑しながら拝読させて頂きましたm(_ _)m

投稿: 川端 | 2009年1月22日 (木) 18:12

これはRAYOVAC版のやつ(URL)を見て気になっていたのですが・・残念トホホでしたか。。
やはりボディ側はかなりコストを抑えた構成みたいですね。

でもGTR-731も含め1AA昇圧回路搭載機は素材的には面白いと思います。
でもRAYOVACので29.99ドルか・・微妙かも。

投稿: monozof | 2009年1月22日 (木) 22:18

>爆笑しながら
(笑)特にウケを狙ったつもりはありませんでしたが…楽しんで下されば幸いです。^^

>>>今にも切れソー
学生の頃よりモノがどこから壊れるかチェック(予測)するヘンな癖がついてしまいまして。

>RAYOVAC版
ご紹介有難う御座います、親記事にリンク追加しました。照射特性は「使い方次第なのかなァ」ですが、ガックガク問題は如何ともし難いものがあります。

>1AA
ハンディーライトでは面白い機種が幾つも登場しておりますのでヘッ電だって、と思うのですが。

投稿: alaris540 | 2009年1月23日 (金) 23:07

某mンベルで5,000超で売られていて、さすがに買いませんでした。
見本をいじった感じ、同感です。

投稿: G3 | 2009年1月25日 (日) 10:51

おっと、出遅れてしまいました。
HOHER BERGブランド、ハイマウントとオーストリアの
アウトドアメーカーとの、昔からの共同ブランドだったんですね。
ヘッデンまであったのは知りませんでした。
このブランド、お安いのが魅力なんですが・・・
ヘッデンとなると、それだけではいかないようですね。
(^_^;)

投稿: 98k | 2009年1月25日 (日) 12:50

>さすがに買いませんでした
本機を買った某お~D BOXにも店頭デモ機があり、ソイツをいじくり回せば事足りた筈なのですが、そのォ…勢いッてヤツで。

>共同ブランド
本機で初めて知りました。お安くて良いモノがありましたらご紹介願います。

投稿: alaris540 | 2009年1月25日 (日) 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/43799944

この記事へのトラックバック一覧です: HOHER BERG HB 105:

« PEAK LED SOLUTIONS First Responder | トップページ | ボーイング B-29スーパーフォートレス »