« ボアッティーニ彗星(C/2007 W1) | トップページ | MAG SOLITARE ‘Dai-ma-oh special’ »

2008年7月19日 (土)

GERBER INFINITY ULTRA ‘pooh-san special’

020021過日のOFF会で森のプ~さん様から「誕生日祝いに」と戴きました。\(^嬉^)/年をとるのも悪くない?LEDを日亜GSに換装したパワーUP版です。GERBERオリジナルの電池は初めて見ました。全長85mm(最短)、ヘッドおよびテールキャップ径19.6mmΦ(ローレット部、クリップ別)、重量60.5g(電池・クリップ込、いずれも実測)画像・LEDの蛍光体がオレンジ色に見えるのは携帯電話カメラの補助光によるものみたいです

014テールキャップを締めきってON、緩めてOFF、緩め加減で間欠点灯も可能です。スジ目ローレットは指(指紋)へのかかりが非常に良く、回転のシブさが気になりません。どうよ、サンジェルマン!同じ1AAの三月兎8LEDライトと比較してみました。左が本機、右が三月兎、壁面までの距離は約15cm…8LEDが1LEDに敗れた瞬間!中心照度のみならず、どちらが手元で使いやすいパターンかは一目瞭然です。8連装の立場が無いわ!リフレクターと言うかフード。「磨け」とは書いてありませんでした!?は砲弾型LED特有の横に飛ぶ光をちょうどカットする深さがあり、周囲の人を眩惑させないところはポイント高いです、GERBERはよく解っていらっしゃる。

幼少の頃、家の中が構造上非常に暗く、そうそう使うわけではなかったとはいえ「家のもの電池が錆びてて使えなかった」ではなく個人で自由に使える←重要明かりを持ち歩くことは小さな夢でした…そんなン十年前の自分にプレゼントしてやりたくなる1本です。森のプ~さん様、嬉しいライトを有難う御座いました!m(_ _)m

|

« ボアッティーニ彗星(C/2007 W1) | トップページ | MAG SOLITARE ‘Dai-ma-oh special’ »

【続】闇夜を照らすライト」カテゴリの記事

コメント

すみませんm(_ _)m
しょぼくて・・・
しかも、蓄光忘れてるしorz
今度機会があれば、蓄光はしますね。
ご希望があれば、リフレクターの加工もしますよ~

投稿: 森のプ~さん | 2008年7月19日 (土) 02:39

このままでも十分楽しいライトですが、機会あればぜひ♪

投稿: alaris540 | 2008年7月20日 (日) 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/41548135

この記事へのトラックバック一覧です: GERBER INFINITY ULTRA ‘pooh-san special’:

« ボアッティーニ彗星(C/2007 W1) | トップページ | MAG SOLITARE ‘Dai-ma-oh special’ »