« MIZAR SD-832S | トップページ | Topeak ホワイトライト HP 5W »

2008年1月25日 (金)

池田模範堂 ヒビケア軟膏

なんとかして~、あのTVCF!!

Mini_sd_138こいつも試してみよう、と先日買ってきました。近所の薬店で1280円也、ひびやあかぎれ修復成分配合とやらで、その存在を知って以来非常に気になっていました。Locobaseの好敵手となるか?今年もイくぜ、人体実験!

15g入りラミネートチューブはなんだかホルベインのアクリラガッシュみたい、非ステロイド系とのことですので子供でも安心です。ソフトで擦りこみ易く、割れてからの使用をかなり意識した跡が窺えます。塗り方はLocobaseと一緒で、爪の中→甘皮→指の背→指の間→手の甲…と末梢から割れやすい部位を重点的に。水をはじく働きはありませんので頻繁に手洗いを繰り返す状況には向かず、やはり就寝前が最も効果的かと。もちろん時間に関係なく割れる前にケチらずガンガン、が本来の使い方でしょう。

病院・施設のハードな条件下ではLocobaseでも追いつかないことがあり、まして安物の保湿ローションなど気休めにしかなりません…本記事を見た貴方、もっとイイのがあったら教えて下さい。

Blog検索のリンク元を手繰っていて気付いたことですが、池田模範堂は「ぱっくり」を登録商標にしていたそうです。MGMの「ガォ~(ライオンの咆哮)」やハーレー・ダビットソンのエンジン音の商標化と同じくえらいセコイ商売だ!(2009年1月14日・追記)

|

« MIZAR SD-832S | トップページ | Topeak ホワイトライト HP 5W »

ケアデザインから始めよう」カテゴリの記事

コメント

ウチの奥さんの曰く、OTCの中でなら、

http://www.jnj.co.jp/Consumer/neutrogena/index.html

ニュートロジーナ。安くて効くんだとか。


ちなみに、

ステロイド気にしなくて、就寝中ならテープのほうが効くんじゃないだろうか?


とのことらしいですが、どうなんでしょうね?

投稿: 川端 | 2008年1月25日 (金) 20:42

手荒れは青果を扱っている時に泥モノで油分水分吸い取られた上に粗目コンパウンド仕上げされてズタボロになった事があります。
結局定番のクリームべっちょりコーティング後に綿手袋装着で朝まで・・で、だいぶ復元しました。でも、その時使ってたクリームが何だったか思い出せない・・エーザイのだったかなあ。

投稿: monozof | 2008年1月25日 (金) 20:56

川端様・monozof様、情報有難う御座います。
探してみますね。親記事にリンク貼りました。

>ステロイド
ひざの治療とは別にドーピングでステロイドを使っていたというF.ランディス選手が2006年ツール優勝を取り消され…そんなことはドウデモエェか。

>テープ
ぱっくり割れには有効だと思います。今度試…いや、割れるわけにはイキマセン!

投稿: alaris540 | 2008年1月26日 (土) 01:33

わたくし、アロンアルファを愛用してますが、
何か・・・

>頻繁に手洗いを繰り返す状況・・・
にも最適だと思われますが、
何か・・・

投稿: 98k | 2008年1月26日 (土) 23:08

>アロンアルファ
(笑)シームシーラーではなかったのですね!?実は傷の保護用にメンソレータムのカバージェルも買ってあります。

投稿: alaris540 | 2008年1月27日 (日) 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/17772804

この記事へのトラックバック一覧です: 池田模範堂 ヒビケア軟膏:

« MIZAR SD-832S | トップページ | Topeak ホワイトライト HP 5W »