« 月でしょうがない | トップページ | 雨漏り病棟より「i」をこめて »

2007年9月 4日 (火)

RESCUE/RYDEEN 79/07

発売日を指折り数えるなんてホント久しぶりです、と言っても実際買ったのはその1週間後だったりしますが。

Mini_sd_011RESCUEはホソノ氏がサントラの監修を務める映画「EX MACHINA」のテーマ曲だそうです。「攻殻機動隊」のイメージからしてメカメカ音を想像していたところちっとも力みのない、見事なまでのフォークで肩透かしを食らった気分です。ノイジーなリズム隊、独特の揺らぎ感、ホソノ氏の声が強めのツイン・ボーカル、「心を正しく持とう/僕が見守っている(対訳)」が反復される歌詞…一見意外なようで実はしっかりYMO。久々に3人が結集を果たした2002年のSKETCH SHOWへの伏線である1990年代末の3氏の作品群はほとんど聴いていなかったのでちょっと「しまった」であります…あッ、「CUE」へのRESだったのか、なるほどッ!

そしてRYDEEN 79/07。当初オンライン有料配信のみとのことでしたが、私は間違いなくCD化されると思っていました。初期YMOの重層的音像とはうってかわって個々の音の存在感が強調されているところはアルバム「BEAUTY」以降の教授の作品群でも見られたもの。極めて繊細な音色はヘッドホンで注意深く聴く必要があり、単なるリバイバルではなくYMOを新しくやろうとしている、再始動にきちんと意味を持たせている真面目さに好感が持てます。

年をとるのも悪くない、のかな?

|

« 月でしょうがない | トップページ | 雨漏り病棟より「i」をこめて »

side-B Project」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/16330399

この記事へのトラックバック一覧です: RESCUE/RYDEEN 79/07:

« 月でしょうがない | トップページ | 雨漏り病棟より「i」をこめて »