« なつのロケット | トップページ | LED LENSER Focus 19 »

2007年6月 5日 (火)

LED LENSER Hokus Focus

C.Griffith様、ご紹介真に有難う御座います。m(_ _)m

近所のホームセンターに入荷したてを買いました

Mini_sd_258Vスクエア3Aの後継機、と見ていいのでしょうか?リニューアルなったLuxeon Ⅰを3AAAで駆動します。全長127.6mm(最短・スイッチ込)・ヘッド径32mmΦ・ボディー径26.2mmΦ・テールキャップ径26.5mmΦ・重量144.5g(電池込、ストラップ・ブラケット別、いずれも実測)、普段1・2AAのライトばかり使っているせいかデカくて重く感じられます。「フロッグアイ」と称する独自の集光レンズを有し、ヘッドを回すことで照射角の調節が出来ますが、そのヘッドにローレットが無いのは甚だ疑問。ボディー・テールキャップのローレットも転造の後1発挽いていますので滑ります。テールプッシュ・スイッチは作動音が比較的静かで、間欠点灯も可能な私好み。Vスクエア3A用ブラケットは本画像の撮影のみ、「取り付けることは出来る」程度のものです。

Mini_sd_259Mini_sd_260Mini_sd_261電源の特性もあることでしょうが、中心はFenixに比肩する明るさです。ただし照射角には不満が残りました。照射角調節はすぐダークスポットが発生してしまうためWIDE側に振ることが出来ず、その有効範囲はかなり狭い、と感じました。画像は左から再SPOT・ダークスポットが発生しないギリギリ・最WIDE、昨年G3様が見せて下さいましたV Focus 2AAに酷似しています。ブラケットはPanasonic NL-812P用を久々に引っ張り出し、恐る恐る使いました、何せゴムバンドですので。連続点灯をしていませんのでランタイムは不明ですが、Vスクエア3Aと同じくらい?明るいのは最初だけだったりして。

発光効率さえ向上すればW数などドウデモエェこと。Fenix同様LEDの進歩を実感できる1本です。レンズは昨年から特に変化が認められず、改良が望まれます。自転車への取り付け法…ちょっと考えてみようかな。→コレとか

後継機・T7買いました。(2008年5月30日・追記)

|

« なつのロケット | トップページ | LED LENSER Focus 19 »

【続】闇夜を照らすライト」カテゴリの記事

コメント

確かに、LuxⅠ、1wで十分明るいのなら、3wや5wのエミッターにしてランタイムを削る意味はありませんね。

妄想ではワイド側が優秀なのかと思っていたのですが、ディフューザーでなくレンズによる拡散は、やはりダークスポット出やすい。というか、回避できないんでしょうね。きっと(^^;

投稿: 川端 | 2007年6月 6日 (水) 06:28

>1wで十分明るい
ひところライトマニアたちを色めきたたせた、LED結晶構造改良の研究・開発の進捗状況に興味があります。

>ダークスポット出やすい
レンズによる照射角(集散光)調節はPanasonicの方がマシかな?アチラも癖がありますけど。

投稿: alaris540 | 2007年6月 6日 (水) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/15322998

この記事へのトラックバック一覧です: LED LENSER Hokus Focus:

« なつのロケット | トップページ | LED LENSER Focus 19 »