« Princeton Tec APEX | トップページ | 公開シンポジウム『温暖化を考える』 »

2007年2月11日 (日)

イエローコーン大作戦!

スミマセン、誇大表現です。ライトちゃん♪TV(仮)観ながら書いてました。

寒い朝はウェットスーツ地のフェイスマスクを使いたくなるところですが、息が苦しいのと外すとかさばることから、小さく畳めるパールイズミのネックウォーマーを使っています。しかしながら同品はずり落ちやすい(レインシューズカバーといいパールはこんなんばっかりだ)ことからもっといいものは無いか、と物色しておりました。

先日東急ハンズのオートバイ用品コーナーでイエローコーンのフェイスマスクに耳へ引っかけるゴム紐が付いているのを見て「コレはいい」と手を出そうとした瞬間、私の貧乏人DNAが作動…「待てよ、ゴム紐だけなら100均で買えるぞ」。

Mini_sd_116Mini_sd_117何を使おうか迷いましたが、結局子供が帽子のあご紐に使うゴムに決定。テキトーに位置を決め、あまりテンションがかからないよう現物合わせで何となく縫い付けてみました…ヘルメットを被り、鼻まで被せたネックウォーマーをあごまで下ろし再び戻したりしてみたところ、後ろ側がずり落ちないため0~5℃での顔が暑い・寒いに素早く対応できそうです。

暑かった…季節風と言っても既に3月のソレでした。携帯性をスポイルしない最小限の改修で構造上の弱点を克服できた、と自己満足です。

しかし今冬はコレの出番があと何回あることやら?

|

« Princeton Tec APEX | トップページ | 公開シンポジウム『温暖化を考える』 »

はらひれWORKSHOP」カテゴリの記事

路肩上の変質車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188845/13864107

この記事へのトラックバック一覧です: イエローコーン大作戦!:

« Princeton Tec APEX | トップページ | 公開シンポジウム『温暖化を考える』 »